今は作られなくなった マイクロチーキー
小さくてもデザインの多さは一番、持ち歩くことも出来る大きさも魅力です。

1. マイクロチーキー・パンキンヘッド

teddybearsforest


テディベアーズフォレスト事務局


投稿ナビゲーション


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。